店長ブログ

店長ブログ

2015年10月31日

紅葉の山形

山形に行ってきました。地域振興券の「山形日和」を手に入れて、3か月くらい前から楽しみにしてたんです。初日は山寺に行ってみました。芭蕉の句で有名ですが、階段の多さには嫌になりました。でも、下から見上げた眺めは圧巻ですね。タイミングが良くて、下のお寺で抹茶をふるまっていただきました。お昼にはお蕎麦とずんだ餅を食べました。すっごくおいしくて、ちょっと食べ過ぎちゃいました。
at 18時23分 | コメント(0)

2015年10月20日

日光、鬼怒川編最後

次の日は日光です!日光では楽しみにしていた湯葉料理をお昼に食べました。「恵比寿屋」さんです。駐車場に車を止め、手前の玄関を通り越して奥の玄関から上がります。玄関にはインターホンがついていて、押すと迎えが来てくれます。ものすごく高級料亭のようですが、迎えが来てくれないと、初めての人はちょっと難しいです。玄関で靴を脱いで、階段を上がって、今度は左下に階段を下りて左に曲がり、右に曲がると右側の部屋になります。全品湯葉料理、デザートは豆乳プリンなのですが、ぜんぜん飽きない料理で、ほんとにおいしかったです。今回で3度目の来店ですが、毎回おいしくてほんとに楽しみなお店です。お昼を食べ終えたら、いろは坂を上り奥日光に向かいます。中禅寺湖で遊覧船と思っていたのですが、タッチの差で出発してしまいました。結果としてはそれが良かったのですが。遊覧船をあきらめ、竜頭の滝へ向かいます。標高が高いせいか、けっこう寒いです。辺りの木々もだいぶ色づいてかなりきれいな景色です。竜頭の滝を後にして次は湯滝です。水の量も多く、迫力があります。ここでは玉こんにゃくとニジマスの塩焼きを食べました。寒くなってきてるのもありますが、こういうところで食べるニジマスはおいしいですよね。湯滝を後にして湯ノ湖に向かいます。かなり奥に入ってきたせいか、紅葉もかなり進んでいてとってもきれいでした。そして最後に奥日光湯元温泉の源泉に行ってきました。なかなか楽しいところなので、奥日光に行く機会があれば寄ってみてください。車で行くと途中で予定を変えられるし、好きなところに寄れるのでとっても便利ですよね。紅葉前線まっただ中!皆さんも今度のお休みにドライブなんて行ってみてはいかがですか?
at 18時20分 | コメント(0)

2015年10月10日

鬼怒川その2

で、鬼怒川といえば「日光 さる軍団」。太郎次郎の太郎さんは見かけませんでしたが、お猿さんたちによるとっても楽しい舞台を見てきました。東武ワールドスクエアが無料だったせいなのか普段の休日でもこんなもんなのかは分りませんが、お客さんの入りは半分くらいでした。入園料が2500円と少しお高目なせいでしょうか。1500円くらいが妥当な感じはします。まぁ、でもお猿さんはかわいかったですし、おもしろかったですけどね。 夜は大江戸温泉物語「鬼怒川観光ホテル」に泊まってきました。一泊2食付で9800円のところ一人当たり1000円の割引券を手に入れたので8800円でした。消費税と入湯税がかかりますが、夕食のバイキングも品数が豊富で味もまぁまぁでした。バイキングってつい食べ過ぎちゃいますね。ズワイガニ、中トロ、ステーキも食べ放題!値段が安いのでしょうがないんでしょうが、部屋がが山側で景色が良くなかった以外は部屋もきれいだし、お風呂も良かったです。夜2回、朝1回入っちゃいました。また、行きたいホテルでした。
at 18時07分 | コメント(0)

2015年10月06日

鬼怒川、日光その1

紅葉には少し早いですが、鬼怒川温泉に行ってきました。たまたま、「東武ワールドスクエア」が入場無料だったので、行ってみたのですが、ものすごく混んでました。初めて行ったのですが、今まで心の中でけっこう馬鹿にしてました。謝りたいですね。思ってた以上によくできていて、びっくりしました。知らない方のために説明させていただくと、世界中の有名な建築物が1/25のサイズで作って飾ってあります。スカイツリーからピラミッドやサグラダファミリア教会まであって、全てが1/25なので比較もできてとてもよかったです。全部見るのに2時間かからないくらいだと思いますが、行ってみてよかったですよ。普段は2500円とちょっとお高めですが、機会があったら行ってみてくださいね。
at 18時46分 | コメント(0)

2015年10月02日

キングスマン

映画「キングスマン」見てきました。監督のマシュー・ボーンは前回の「キックアス」も見ているのですが、B級映画の監督かと思ってました。そんなには期待していなかったのですが、アクションもファッションも言うことなしです。すごく面白かったです。R15になっているのですが人はたくさん殺してますけどグロいシーンはぜんぜんなくて、お茶目に加工されてます。女性でも安心して見れると思います。主人公が英国紳士でスパイになっていくストーリーも単純で分りやすく、深く考えずに見れて楽しめる内容になってると思います。ここのところ天気も悪い日が多く、じめっとした気分を吹き飛ばしてくれる痛快娯楽ムービーだと思います。みなさんもスカッとしたい気分の時に見に行ってみてくださいね。
at 19時05分 | コメント(0)

Copyrightc 北京浜自動車販売 All rights reserved.